HOME » EVENTS » ARCHIVES » 日本語コミュニケーション教育のための文法

日本語コミュニケーション教育のための文法

Published on 3 September 2017 at 19:25

日時:2017年9月3日

講師:国立国語研究所 野田尚史教授

 コミュニケーションを重視した日本語教育を行うためには、これまで日本語教育で扱われてきた文法とは違う文法、「聞く」「話す」「読む」「書く」という4つのコミュニケーション活動のためにそれぞれ別の文法が必要であり、「聞くための文法」「話すための文法」「読むための文法」「書くための文法」として具体的にどのようなものが必要であるか、について野田先生にご講演いただきました。


 »