HOME » 2021年日本語教育オンラインセミナー「説得力のある文章を書くための指導 ー作文コンクール参加を視野に入れてー」のお知らせ

2021年日本語教育オンラインセミナー「説得力のある文章を書くための指導 ー作文コンクール参加を視野に入れてー」のお知らせ

Published on 1 November 2021 at 00:15

 

オランダ日本語教師会主催 11月例会 オンラインセミナー

説得力のある文章を書くための指導 ー作文コンクール参加を視野に入れて

 

 

すぐれた文章とは、伝えたいことを相手が理解できるように書かれている文章のことです。そのような文章を書くには文法知識だけでなく、正しく伝えられるように考えをまとめたり説明したりする力も必要です。学習者の文章力を磨くために教師はどのような指導をすればよいのでしょうか。本セミナーでは、中国の北京大学や精華大学で教鞭をとられた笈川幸治先生の豊富なご経験に基づいた作文指導法についてご紹介いただきます。

 

このワークショップでは・・・

1.作品コンクールでも評価される説得力のある文章の指導法について学びます。

2.優れた文章とはどのようなものか、実際に学生が書いた作文を見ながら検討します。

 

 

講師: 笈川 幸治先生

「世界の日本語学習者にオンラインで日本語授業を展開している日本語教師」

日中国交正常化40周年記念イベント『日本語講演マラソン』により、中国110都市398校で日本語学習方法をテーマに講演会を行ったほか、世界33カ国で講演会、模擬授業などを実施した。そのほか、夏休み・冬休みに中国各地の大学生を北京に集め、特訓合宿を実施した。この講演会と特訓合宿に参加した学生数は計15万人。中国10大学の特任教授・客員教授でもあり、広くネットワークを持つ日本人教師である。

 

2001年           中国に渡り、日本語教育に携わる

2002年〜2011年       清華大学・北京大学で教鞭をとる

2011年           日本語講演マラソンスタート

2016年           外務大臣表彰個人賞を受賞

2019年           世界が尊敬する100人の日本人に選出(NEWSWEEK)

2021年           文化庁長官表彰に選ばれる

 

2019年10月、NHK総合「逆転人生」のなかで中国のカリスマ日本語教師として紹介されました。

https://www.bilibili.com/video/BV1m54y1Q7Ko/

 

 

 

 

 

オランダ日本語教師会主催 202111月例会 日本語教育オンラインセミナー

「説得力のある文章を書くための指導 ー作文コンクール参加を視野に入れてー

日時: 2021  11 14日(日)1300分~15  30 分(オランダ時間、UTC+2

 

    対象: 日本語教師、日本語教育関係者(参加地域は問いません)

    定員: 30 名(要事前申込、先着順)

  開催形式: Zoom

   参加費: ONK会員 無料(こちらのメールアドレスにご連絡ください)

          一般 15ユーロ

 

申し込み締め切り日 11月11日(木)

 

申し込み:一般の方は、下記口座まで参加費をお振り込みの上、以下の参加申し込みフォームよりアクセスしてください。

 

     銀行名 ABN AMRO

     口座名 ORANDA NIHONGO KYOSHIKAI

     IBAN  NL82 ABNA 0247 3834 22

     BIC(SWIFT) ABNANL2A

     *remarks には 「Registration for Seminar + 11/14/2021 + 参加者氏名」をご記入ください。

 

*開催3日前までに Zoomのリンクをメールにてお送りします。

*定員になり次第、申し込みを締め切ります。

 

参加申し込みフォーム(一般)

 


«